シャツ ファッション

オンブレーシャツとデニムの組み合わせ


2015年秋のメンズファッション。
秋冬には外せないオンブレーシャツとデニムの組み合わせ。
カットソーやTシャツの上に着てもいいし、セーターやカーディガンの下にインナーとして使ってもカッコいいです。
冬になったら上にジャケットを羽織れば良いです。
かなり着回しの効くコーディネートになっていますよ。
コーディネートの合計金額:17,700円(+消費税)

 

◯コーディネートに使用されているアイテム

オンブレーチェックシャツ長袖 スリムストレート/スキニー ヴィンテージ加工デニムパンツ PUレザートレッキングスニーカー

商品価格:4,900円(+消費税)
カラー:ネイビー

商品価格:5,900円(+消費税)
カラー:RIGID-WASHスリムストレート

商品価格:6,900円(+消費税)
カラー:ブラック

オンブレーシャツとデニムの組み合わせ関連ページ

ユーズド加工のGジャンを使ったコーディネート
2015年秋のメンズファッション。ユーズド加工のGジャンにランダムボーダーのカットソーの組み合わせ。Gジャンをカッコよく着こなしたい人にオススメ。カジュアル好きな人向け。キレイめが好きな人には合わないかも。ただ、今年はカジュアル系にも挑戦してみたい!って人にはぜひ試してみてもらいたい組み合わせです。
ショート丈がポイントのテーラードジャケットを使ったコーデ
2015年秋のメンズファッション。ショート丈のテーラードジャケットを使ったコーデ。ポイントは丈感なので、インナーもテーラードに合った丈のものを選ぶとカッコいいです。もしインナーの丈が長い場合はパンツにINすれば問題ありません。パンツはスラックスやデニム、チノパンなどを合わせましょう。
晩夏初秋に使えるシャツコーディネート
2015年秋のメンズファッション。晩夏初秋に使えるシャツを使ったコーディネート。こういう旬のスタイリングをさらっと着こなせるのはカッコいいです。あと、ジャケットを羽織れば冬もいけますよ。
ニット×デニムで色々組み合わせを楽しむコーデ
2015年秋のメンズファッション。紹介しているのはニットとデニムの基本的な組み合わせ。ここに、秋ならインナーにカットソーやシャツを、冬なら上にジャケットを羽織ればお洒落になります。いろいろと組み合わせを楽しめるコーデになっていますよ。
ニットソーにチノパンでキレイめファッション
2015年秋のメンズファッション。トップスはシャツの上にニットソー、パンツはチノパン。ちょっとカジュアル寄りのキレイめですね。10代で着るとちょっと背伸びしすぎに見えるかも。20代〜30代にオススメの組み合わせ。
キレイめのステンカラーコートを使ったコーディネート
2015年秋のメンズファッション。キレイめのステンカラーコートを使ったコーディネート。秋、というか秋〜冬向けですね。トップス・ボトムともに何にでも合うので、デートとかでお洒落したい時に活躍してくれますよ。
フードネックのミリタリージャケットを使ったミリタリースタイル
2015年秋のメンズファッション。フードネックがお洒落なミリタリージャケットを使ったミリタリースタイル。前を開けても閉めてもカッコいい。ミリタリースタイルが好きなら絶対オススメのコーディネートです。
ロールアップ花柄クロップドパンツを活かしたメンズファッション
2015年秋のメンズファッション。カーディガンにロールアップ部分が花柄のクロップドパンツの組み合わせ。ボタニカル柄って夏っぽいイメージがありますが、この組み合わせなら秋でも全然イケます。カーディガンを脱げば今からでも着れるので、長く楽しめますよ。
ブロードシャツを使った清潔感のある大人のシャツスタイル
2016年秋のメンズファッション。ブロードシャツを使った清潔感のある大人のシャツスタイル。ヴィンテージ加工のデニムと合わせることで、清潔感の中に男らしさを醸し出しています。
形状安定加工シャツを使った楽々シャツコーデ
2016年秋のメンズファッション。形状安定加工シャツを使った楽々シャツコーデ。洗濯後に干しておくだけでシワが伸びるので、アイロン要らずで楽チンです。デートなどにも使えますが、個人的にはビジカジとして仕事着として使って欲しい組み合わせですね。
機能性抜群の長袖シャツを使ったキレイめコーディネート
2016年秋のメンズファッション。機能性抜群の長袖シャツを使ったキレイめコーディネート。このシャツは、鹿の子素材という吸湿性&速乾性に優れた素材で作られていて、汗ばむような暑い季節でも一日中快適に過ごすことができます。カーゴパンツはカジュアルなアイテムなのですが、上品な光沢のあるサテンストレッチという素材で作ることで、キレイめアイテムへと変化しています。周りに差をつけたオシャレを楽しみたい人向けのコーディネートです。
カンタン手軽に着回しできるスタンドネックジャケットを使ったコーデ
2016年秋のメンズファッション。カンタン手軽に着回しできるスタンドネックジャケットを使ったコーデ。あれこれ考えずただ羽織るだけで様々な表情を演出してくれる晩夏初秋にピッタリです。カジュアルなスウェットに合わせても相性抜群ですよ。
幅広く着回せるケーブルニットを使ったコーディネート
2016年秋のメンズファッション。幅広く着回せるケーブルニットを使ったコーディネート。初秋はカットソー感覚で1枚で魅せて、寒さを感じる時期はインナーにシャツを合わせて知的でキレイめに、そして真冬はダウンベストやジャケットなどアウターのインナーに、と長く着回すことができます。例えば、↑の写真のようにデニムと合わせるだけでもカッコイイと思いませんか?(^^)
カジュアルな雰囲気で着られるPUレザージャケットを使ったコーデ
2016年秋のメンズファッション。カジュアルな雰囲気で着られるPUレザージャケットを使ったコーデ。カジュアルさのあるフードネックデザインは、スタイリッシュで都会的な印象を与え、スッキリとスマートに着られるのが魅力。ニットやカットソーと合わせればタウンユースにも最適です。
立体裁断PUレザーMA-1ジャケットを使ったコーディネート
2016年秋のメンズファッション。立体裁断PUレザーMA-1ジャケットを使ったコーディネート。男の色気を演出してくれるレザーアイテム。取り入れてみたいけれど、いきなり本革は手が出しづらい。という人も多いはず。そんな人におすすめしたいのはPUレザーを使ったジャケット。本革よりも価格帯が低くお手入れも簡単なので気軽に普段のコーディネートにプラスしていただけるアイテムなんです。